スウェーデン探訪 (2)

 仕事の空き時間が1時間くらいあったので、ヨーテボリでは、Universumという、水族館と動物園(それとミニキッザニアのような、子供達が職業を体験できる施設)に行ってきた。1500円くらいの入園で、受付の方も非常に親切だった。施設自体はそれほど大きなものではなくて、5階建てのちょっと大きなビルの中に、それぞれが詰め込まれている。入園した人はまず一番上までエレベーターで行き、水族館から回っていく。その後、スウェーデンや周辺の生態系について、勉強しながら下の階に降りて行って、動物園ゾーンへ。熱帯地方を再現した部屋は、温湿度がしっかりと管理されていて、非常に暑い。思わず半袖になってしまった。このゾーンでは、非常に身近に鳥類やタマリンを感じられる作りになっている。小さい子供も、動物たちの距離感をきちんと知っているようで、むちゃくちゃにしようというような子はいなかった。

 最終日の夜は、街のレストランで食事をしてみたいと思ったので、ホテルの人に聞いてシーフードのレストランへ。滞在中に、夜(といっても明るいが)、外で夕食を食べている人たちをみて、非常に羨ましかったので、自分も外の席で食べてみた。

Universumにいたナマケモノ

 

レストランの様子


コメントを残す

CAPTCHA