タイ旅行の備忘録 (物価)

一昔前だと、タイの物価は
日本と比べて非常に安かったそうな。

この夏、実際にいってみると、ちょっとした食べ物やタクシー、
電車などは非常に安い。
一方で、ホテルの宿泊料とか、ホテルのバーとかは、
それなりに値段を支払うことが必要だった。

感じとしては、
同じ値段で日本だったら、
もう1ランクか、2ランク低いホテルに泊まることになるかなという感じ。
ホテルのバーだと、アルコール一杯1000円くらい。
タイマッサージとかは、
30分で200BTH (600円くらい)で、結構しっかりやってくれる。

食べ物も、屋台とかで食べたら結構安いけど、
外国人向けのレストランとかで食べると、
日本で食べるのとあんまり変わらない。

タイの物価は、年々上がってきて、
この差もどんどん縮まっていくと予想されているらしい。
ちなみに最近ではこういうこともあるそう

 タイで優雅な年金生活」の夢が破綻、大惨事も

 

実際に高級ホテルやショッピングモールが沢山ある様子とか、
工事が色々なところで行われているところをみると、
そういうのも直に感じることが出来た。
今は放送作家になってしまったが、
カリカというお笑いコンビのまんぼうやしろ氏が、
何かのテレビ番組で、
テンション上がっている人たちに対して、
「これが国を作るエネルギーですよ!」
と、ツッコミを入れていたけど、
(ノブナガだったかな・・・?)

まさに「国を作るエネルギー」に溢れているなと思った

 

ヌードルにタイカレーがかかったもの (50BTH=150円くらい)

 

Sponsored Link

゜:*★タイのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°



コメントを残す