プラグインでTwitterカードを簡単に設定する方法

Twitterカードを入れる時に、
Twitter公式プラグインとか、タグを入れるとか色々でてくるけど、Jetpackがはいっているせいか、うまくいかなかった。

そんなときに、Facebook Open Graph, Google+ and Twitter Card Tagsというプラグインを入れると、記事内に複数画像があっても、簡単にできた。

Twitterカードで困っている人にはおすすめ。


コメントを残す

CAPTCHA