グルメ、札幌:サスケ北24条店のお刺身

札幌に来て驚いたことのひとつに、外食のコスパが非常に良いというのがある。他の町だったら、このクオリティだと、1500円くらい高くないと出てこないよなーっていう料理やサービスを、提供してくれるお店が本当に多い。今回、そんな札幌でも、最大級にコスパの良いお店に行ってきた。

 

それが南北線の北24条駅から歩いて1分の好立地にある、サスケというお店。グルメサイトを見ても、高評価で、コメント欄にも好意的なコメントが多いこのお店に、忘年会でお邪魔した。

 

席に着くと、予約する時に予め伝えておいた食べたいものを、早すぎず、遅すぎずのいい感じで出してくれて、居心地も非常に良かった。マグロヤン衆盛り、トロなすの握り、白子の天ぷらを予め頼んでいたのだが、どれも絶品で、しかも量が多い!

 

マグロの赤身と中トロの盛りがガツンと乗ったマグロヤン衆盛りは、このボリュームで、なんと1.5人前であり、1200~1400円くらい!これひとつで、6, 7人のお腹が満たされる量であった。他のメニューにしても、大体3人くらいで食べてもいい感じな量が、1人前の値段で出てきていた。しかも、そういうとこにありがちな安かろう悪かろうではなく、全部美味しい!

マグロヤン衆盛り

 

食べている途中にも常連さんたちがふらりと顔をのぞかせていたが、満員とみると、帰っていく人が多かった。それだけ、地元で愛されているお店ということなんだろう。

お店へのリンク

サスケ 

Sponsored Link






コメントを残す