気になったネット記事まとめ:2月第1週 (1/28-2/3)

Websiteの200個くらいの定点観測から、カテゴリごとにいくつかピックアップ。今週のカテゴリは、教育、サイエンス、テクノロジー、ビジネス、発想、動物。

 

教育
鳴戸勝紀(元大関琴欧洲)『卒業 しました』
– 相撲取りになるための学校があるとは知らなかった。

 

トライと、デルタ(デルタフォースじゃなくて、微分積分のデルタだよ) – 植松努のブログ(まんまだね)
– 大人が出来て当たり前だから、褒めないっていうのでは、教え方として上手くなくて、一緒に成長を喜べるような態度じゃないとダメだよね、って話。

 

– EdXでもそうだけど、こういうニュースはどうしてMITで多いのだろう。そういうことを推進している仕掛け人がいるんだろうか。

 

サイエンス
タンパク質が金ナノ粒子の配列を制御する! – バイオ物質と人工物の融合
– 材料化学の話は全然詳しくないけど、金の性質をバイオ物質で変えて、新しい性質を目指そう!っていうストーリーは、すごく面白いなと思った。宣伝しないといけないから、ある程度は仕方ないのかもしれないけど、その切り口がどれくらい新しいのか、記事を書いている人には、もっと詳しく書いて欲しいかなとも。

 

– トップレベルの人たちの判断基準。

 

日本の中心はどの県だ?グラフ理論(ネットワーク)の基本的な諸概念 – アジマティクス
– このブログは面白くて、数学の話をとても上手に教えてくれる。最後のお伊勢参りまでの考察は、とても面白い。

 

Tourists and Travelers
– ペンギンの卵をゆで卵にすると…。

 

がんプレシジョン医療ー6 – 中村祐輔のシカゴ便り
– プレシジョン医療とは何か、その実現のために何が必要かということを、ここ最近のブログで頻繁に紹介されています。

 

テクノロジー
田中耕一氏が語っていた夢、実現へ大きく前進
– アルツハイマー病の血液診断の研究について

 

世界初、過敏性腸症候群の調査研究アプリ「おなかナビ」を開発 東北大学 | 大学ジャーナルオンライン
– アプリとかその他の媒体から、データを集めて解析するのって、これからもどんどん増えてきそうだけど、研究に使うためのデータの質ってどうやって担保してるんだろ。

 

Google Lunar XPRIZEは終了 – 民間による月面探査は新たなステージへ (1) GLXPの真の目的とは?
– XPRIZE自体は終わらず、グーグルがスポンサーから降りるということだそうだが、一市民としてこの企画にワクワクしてたから、多少残念ではある。もう4~5年あるタイムスパンなら!って感じらしい。

 

1月30日:AIギャンブラー(1月26日号Science掲載論文) | AASJホームページ
– ポーカーでもAIは、トッププロに勝利したよう。

 

ビジネス

スターバックス 仮想通貨を支払い手段として採用を検討 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース
– だれもが知ってるような企業が仮想通貨の支払いを認めるようになったら、ますます仮想通貨普及するだろうな。

 

本場アメリカにはない、世界各国のユニークなマクドナルド・メニュー
– メキシコとかベルギーのバーガー美味しそう。

 

発想

– 元になった、記事中のトーマスの話などもへぇ〜という感じだった。

 

人口減少時代に重要なこと。 – 植松努のブログ(まんまだね)
自分の好きなことを、しっかりとやる能力がこれからの時代には必要、というのは、いろんな人が盛んに言っている気がする。

 

早熟な子供に聞かれたら、こうやって答えてみよう。

 

– 動けなくなりそう。

 

動物

– 可愛い。

 

老犬介護は大変?疲れない、後悔しないための心構えと準備 | 犬のココカラ
– 動物を飼うなら、長いお付き合いになることもちゃんと考えて飼わないとね。

 

カラスはやはり賢い 道具を使うだけでなく自分で作る
– さすがのカラスである。

 

チーターに追われたら……どうやって逃げればいい?
– やばい!と思ったときに、急激な方向転換をすればいいようだ。というか、BBCのBIG CATSって番組みてみたい。

 

Sponsored Link






コメントを残す