効率的な情報収集:FeedlyとEvernoteでネットからの情報収集を効率化

 

ネットで色々なものを観たり読んだりするのは、程度の差こそあれ、誰でも一日一回はやってたりするんじゃないかと思うけど、そうやってみた情報をきちんとまとめているかどうかで、情報のストック量には、全然違う差ができてしまうと思う。

 

自分は、時代を先取るためのニュースまとめ、という形で、記録に残しているわけだけど、これをするためには、Feedlyと、Evernoteが欠かせない。

 

気になるWebサイトやブログが、更新されたかどうかを、いちいちサイトに行って、確認するというのは、例えブラウザのお気に入りにサイトを登録していたとしても、チェックしたいサイトが多くなると、非常に手間になる。

 

そこで役に立つのがFeedlyである。

 

Feedlyは、RSSリーダーの一種である。多くのWebサイトやブログには、RSSというのがあって、それをFeedlyに登録すると、Webサイトやブログが更新された時に通知がきて、さらに更新された内容も、Feedly上で簡単に確認できる。複数のWebサイトやブログをフォローしていても、どのブログが更新されているのかが、一目で、一つの画面で確認できる。

 

RSSリーダー feedlyを使ってみよう (PC設定のカルマさんより)
Feedlyとは?効率的な情報収集に欠かせないツールの使い方を解説 (ferretさんより)

 

Feedlyを使って得た新しい情報も、短期間なら覚えていられると思うけど、数年、数十年と立つ頃には、そのままだったら、きっと忘れてしまうだろう。また、それらを利用して、例えば記事を書いたりする場合には、URLなどもメモしておく必要がある。

 

そこで役に立つのが、Evernoteである。Evernoteは簡単にいうと、ちょうど小学校での新聞の切り抜きノートみたいに、このwebページを記録したい、というときに、ボタンひとつで、ページを保存してくれる。

 

今さら聞けない!Evernoteの基本機能とオススメしたい5つの活用術 (ferretさんより)
Evernoteの使い方・活用法を大公開!名刺管理の方法も (ボクシルマガジンより)
初心者でも完全攻略!最低限知っておきたいEvernoteの使い方 (TechAcademy magazineさんより)

 

FeedlyとEvernoteを活用することで、ストレスを減らしながら、非常に効率よく、情報収集をすることができる。

 

Evernote紹介リンク
こちらのリンクからEvernoteに登録すると、一ヶ月間プレミアムバージョンを無料でお試しできます。

 

Sponsored Link





コメントを残す