気になったネット記事まとめ:6月第4週 (6/17 ~ 6/23)

Websiteの200個くらいの定点観測から、カテゴリごとにいくつかピックアップして、一言二言付け加えてます。今週のカテゴリは、教育、社会、テクノロジー、マインドセット。

 

教育

1. フィンランドが世界一になったわけ

– フィンランドの教育の話。自主性をいかに育てるかが重要であるということ。大人や社会の都合で、何かを学ばないといけないということではなくて、子供が自発的に世界を創りつつ、学んでいくということの重要性を考えさせられる。

 

2. 最先端知識を日本語に還元する

– 大学院は英語で、ということと、相反した主張ではないような気もする。

 

3. 困っていることを隠さない姿勢、もしくは、困ってる人が困ってると言える環境づくりの重要性

– そういうことを言える人も、立派だと思うし、弱い立場の人がそういうことを言える雰囲気をつくれる人も立派だと思う。

 

4. 学びたい若者にネットで投げ銭する「polca奨学金」ムーブメントが面白い。

– 助けられる人が増えるのはいいことだと思う。

 

社会

1. 子供に優しい社会

– こういうセンスは真似したい。

 

2. 日本の停滞

– ロスジェネより下の世代だと、どうなるんだろうか。

 

3. アメリカで働く時の心得

– クビにされるときは、あっという間というのもよく聞く話だし。

 

 

テクノロジー

1. インド発の「レイプ被害」通報デバイス、XPRIZE賞を受賞

– XPRIZEって、月に探査機を飛ばすコンテストをやってるだけかと思いきや、こんなコンテストもやっているんですね。ウェブサイトみると、他にも面白そうなプロジェクトが幾つかあって、今後の発展が面白そう。

 

 

マインドセット

1. お店に超リアルな人形連れの4人客が→理由を聞いたらこういうことだった「すごい存在感」「いいアイデア」

– 一緒に行かなかった人も笑い話にできて、良いアイデアだと思う。

 

2. 達人直伝! 初心者でも簡単な自家製ソーセージの作り方、完全マニュアル!
– こうやって自宅で作ったほうが、わざわざ買うより美味しくて、安く済みそう。ソーセージを自分で作るのって、結構大変そうだと思っていたけど、これを読むと意外とできそうだなという気持ちになる。

 

 

Sponsored Link




コメントを残す