グルメ、熊本:三井ガーデンホテルのランチビュッフェ

 Spiceというフリーの地域情報誌が、熊本では発刊されている。催し物の案内や、求人、お店のちょっとした割引チケットなどが、掲載されているものだ。

 

 その情報誌でたまたま今回行った三井ガーデンホテルのランチビュッフェの割引チケットが載っていた。ホテルのランチビュッフェが1000円前後で、食べられるというので、これは行かねば、と思って行ってみた。

 

 11時半にスタートするということだったので、出来ればその時間より前には到着していたかったのだけど、準備に手間取って、結局12時頃に到着。多少並んでいるかな?と思っていくと、案の定6人くらい待ち。この前のあか牛丼の列を経験した自分からしてみると、全然苦にならない待ち人数である。また、待っている間も、ホテルのロビーで座っていられるので、快適に過ごすことが出来た。

 

 オシャレな老紳士がお一人様で呼ばれた次に、自分が呼ばれた。このビュッフェコースには、なんとメインが付いていて、今回は、ビュッフェ+ステーキのセットであるということを、席に着いてから説明された。

 

 ビュッフェコーナーには、おかずやサラダが15種類くらい、ご飯やスープものがそれぞれ3種類くらい、デザートが5種類くらいである。数はそんなに多くないけど、どれもそれなりにまとまっている味付けで、この値段でこれが食べられるなら、十分満足という様子である。よく中学生くらいのときに友達といった、国道沿いによくある、焼肉やお寿司の食べ放題のお店よりは、全然美味しい。

 

 運ばれてきたメインのステーキは、若干小ぶりではあったけど、大変美味しかった。

 

 これなら人にもオススメできるお食事ポイントかな、というところだった。

 

Sponsored Link




コメントを残す