梅干しの自作

 先月、青梅から梅ジュースを作成した話を書いたけど、あれが完成したのち、余った梅をこちらのレシピを参考にしながら梅干しにしてみた。

 

 途中、つけてから1週間後くらいに軽くかじってみると、想像を絶する苦さで、全く食べられなかった。本当に大丈夫かな?と思いながら、しばらく漬けていると、3〜4週間くらい経ったところで、スーパーなどで売られているような梅干しの味になった。

 

 塩はそんなに入れてないけど、一入である。

 

 

 

Sponsored Link




コメントを残す