グルメ、熊本:つなぎ温泉四季彩のさしみ定食

 湯の児海水浴場に行った帰りに、事前にリサーチしていた温泉兼お食事どころに行った。津奈木町にある、つなぎ温泉四季彩である。

 

 こちらは、いわゆる大浴場と露天風呂の他に、トロッコで行く露天風呂が有名で、温泉通の人にいわせるとお湯が良いところらしい。

 

 

 今回は、太刀魚のお刺身というのを食べたく思い、さしみ定食を注文。関西より西の方では、太刀魚はそれほど珍しい魚ではないらしいのだが、自分は食べたことがなかったので注文。温泉と定食のセットで、1200円だった。

 

 しばらくして、定食の到着。

 

 

 どんな魚かと思って食べてみると、非常にさっぱりした味だった。北海道の脂ののったお刺身に慣れてしまった自分としては、少々物足りなさを感じたけど、熊本の人が逆に北海道の魚を評して、脂っこくて食べづらいと言っていたということもあるので、これは個人差なのかも知れない。

 

 周りの人がやたらと太刀魚の天ぷらをオーダーしているので、そうか、太刀魚は天ぷらにするのが良いのか、と思い、自分もオーダーしてみると、ちょうど品切れ。またの機会におあづけである。

 

 温泉のお湯や設備も良し。

 

スポンサーリンク




コメントを残す