人吉・球磨探訪 (5):人吉市と夏目友人帳

 たまたま寄った人吉市だったが、思いがけないことに、人吉市は夏目友人帳の舞台となっている町らしいことを、着いてから知った。それもあってか、花火大会のポスターに、夏目友人帳のイラストが使われていた。

 

 

 また、観光地になっている西郷隆盛が住んでいたという武家屋敷の近所には、原画が飾られた夏目友人帳カフェみたいなところがあった。そのカフェには、海外から来られた方の写真なども並んでいて、人吉市が夏目友人帳の舞台となっているということは、どうやら知っている人には有名なことのようだ。

 

 

 韓流好きの妙齢の人たちが、韓国旅行に行って、ロケ地などを巡るというブームが以前あって、それを聞いたときには何が面白いんだろうか?と、訝しがっていた。しかし、人吉市が夏目友人帳の舞台であったということをきいて、わくわくしたことで、なんとなくその気持ちも分かったような気がした。

 

 検索してみると、実際に使われていた場面を巡る、いわゆる聖地巡りのブログなども出てきて、詳しいところは、それらを読んでみると良いかと思う。

・(アストラルのつれづれ旅日記) 【熊本県人吉市、八代市】夏目友人帳 舞台探訪(聖地巡礼)

 

スポンサーリンク




コメントを残す