目標管理アプリ「Mastery」の感想

これまで何か新しい習慣を身に付けたいときにはstudyplusというアプリで、タスク管理をこれまでしていた。

例えば英語のリスニングをきちんと習慣化しようと決めたら、そのタスクを自分で登録して、今日は何分やれた、とかをメモするアプリである。

記録がたまってくると、週のうちどれくらいそれに時間を割けたかが可視化されるようになって、新しい習慣や語学のリスニングマラソンみたいなことをしたいときには、良いアプリだった。

だけど最近、アップデートのせいかデバイスが対応しなくなったので、同じような機能を持つアプリを新しく探していた。

いくつか見てみた結果、Masteryというアプリが使いやすかった。


身に付けたいSkill (スキルや習慣) を自分で作成して、それをこなせたらその都度記録する。

可視化もちゃんとされるし、通算でどれくらいそれをやってきたかもきちんと表示されるので、まさに自分の探していたものだ。

難点はフリーだとSkillの登録数が制限されていること。ただ、180円でその制限は解除できるので、その辺は気軽だ。しばらく使ってみて良さそうなら制限を解除してみるというのが良いだろう。