ポテトチップスの自作

休日、何もすることのない時間があったので、不意にポテトチップスを自作しました。


結論からいうと、自作は意外と簡単で、揚げたてのポテトチップスは、買って食べるよりもジャガイモの風味があって、とても美味しかったです。


また、塩や油を自分で調節できるので、市販のものよりも健康的な気がしました。


一度にあげる量にもよると思いますが、ガス代を考えると、市販のものとコスパはそんなに変わらないかなーというところでした。


以下がレシピです。


<ポテトチップスのレシピ>
1. ジャガイモをスライスする。
2. スライスしたジャガイモを水にさらす。
3. クックングペーパーで水を切る。
4. 油を中火で温めて、ジャガイモを揚げる。
5. 天ぷら用あぶらとり紙で、余計な油をきる。
6. お好みで塩やコショウで味付け。

以下で詳しく説明します。

   


1. ジャガイモをスライスする。

スライサーでジャガイモをスライスするのは難しいかなと思っていましたが、以前購入していたキャベツ千切り用スライサーを使うと、ジャガイモも大変きれいにスライスすることが出来ました。

(子供と一緒にやるときは厚手の手袋をするなど、怪我をしないように工夫しましょう)


サンクラフト キャベツ用スライサー BS-271


2. スライスしたジャガイモを水にさらす。

スライスしたら、10分程度ジャガイモを水にさらします (写真はジャガイモ1個分をスライスした量です)。


3. クックングペーパーで水を切る。

水を切ります。


4. 油を中火で温めて、ジャガイモを揚げる。

ほんのり黄金色になるくらいまであげると、全体がぱりっとします。

   


5. 天ぷら用あぶらとり紙で、余計な油をきる。

油を切ると、ぱりっとした食感がより際立ちます。


6. お好みで塩やコショウで味付け。

完成するとこんな感じです。塩コショウをしなくても、意外と味を感じることができて、美味しいです。自然に減塩ポテトチップスになります。

やってみると意外と簡単なので、ポテトチップスは食べたいけど、塩分や油が気になるという方は、ぜひお試しください。


また、油をもっと抑えたい方はノンオイルフライヤーを使うと、より効果的だと思います。

   


【2019新発売】Newモデル!フライヤー 電気フライヤー VPCOK 揚げ物 油無し ノンフライヤー エアフライヤー 大容量 2.6L 1~4人に適用 スマートディスプレイ&タッ チパネル 日本語説明書付き 12ヶ月保証期間


創意工夫して、健康を気にせずポテトチップスを食べましょう。